自社ローンの支払い回数は分割に出来る?

自社ローンの支払い回数は分割に出来る? 自社ローンは中古車販売店が独自に用意しているローンのことです。
ローンとは言っても消費者金融からの借金などとは異なるようです。
基本的に金利はゼロであり、中古車を分割払いで購入する契約にすぎないため、貸金業法は適用されません。
自社ローンの支払い回数は販売店によって異なっていますが、最大で24回ということが多いようです。
会社によっては36回にできることもあるようです。
あらかじめ自社ローンの説明をよく読んでおき、比較をしておきましょう。
金利はゼロですが、手数料や保証料がかかることはあります。
借入できる金額もそれほど大きくはなく、50万円が限度となっていることが多いようです。
頭金は少し多めに用意しておく必要があるでしょう。
例えば、70万円の中古車を購入する時に20万円を自分で準備して、50万円は自社ローンで借りるといったようになります。
分割払いの回数はそれほど多くはできませんので、無理のないローンを組むことが大切です。

自社ローンの審査の基準はなに?

自社ローンは、一般のローンと審査する基準が異なっています。
そのため、一般のローンでは審査が通らなかったとしても自社ローンなら通る可能性があります。
ではどんな基準で審査されているのでしょうか。
自社ローンの場合、重要視されているのが、収入面と保証人の収入面です。
一般のローンは、収入面も重要視されていますが、他社の借入状況も重要視されています。
しかし自社のローンは、ローン会社ではないため、その人の借入状況を個人信用情報機関で見ることが難しくなっています。
それにより、審査対象となる判断要素が少ないです。
明確に判断できる部分となるのが収入面になりますので、どのくらいの収入があるのかを重点的に見ています。
更に、万が一のことを考えなければいけませんので、保証人に関することも重要にみなければいけません。
借りる人同様に収入面が明確に判断できる部分となりますので、保証人の収入もみられています。
収入はどのくらいあればOKになるのかは、そのお店により違います。
まずは一般のローン同様に審査してもらいましょう。